奇跡講座ダイアリー

ACIMワークブック354-キリストと私はともに立ち、平安のうちに、目的を確信している。キリストが私の中にいるのと同じように、キリストの中には彼の創造主がいる。

 

2020-06-10

内なるキリストというアイデンティティ

キリストとの一体性が、私をあなたの子として確立します。それは、時間の及ばぬところで、あなたの法則以外のすべての法則からまったく自由なあなたの子です。」(W-pⅡ.354:1.1) (さらに…)

『Journey through the Text of ACIM』(36)-4章3節「イエス」-「教えることと学ぶこと」

2020-06-06

教えることと学ぶことは同じ

ACIMテキスト解説本『Journey through the Text of A Course in Miracle(JTTA)』の4章「The Illusions of the Ego(自我の幻想)」第3節の「イエス」の見出しの4つめ、「教えることと学ぶこと」について。 (さらに…)

『Journey through the Text of ACIM』(35)-4章3節「イエス」-「赦し」

2020-06-05

続・壺のはなし

そういえば…一昨日「壺のはなし」を書いたけど、その後、気づいたことがある。 (さらに…)

『Journey through the Text of ACIM』(34)-4章3節「イエス」ー「自我を見ること」

2020-06-04

「私たちはどうやって自我を作り出すことができたのか?」という問い

『Journey through the Text of A Course in Miracle(JTTA)』、4章「The Illusions of the Ego(自我の幻想)」、第3節の「イエス」の見出しの2つめ「自我を見ること」について。自我を見ることについてはこれまでにも論じてきたが、これが誤りを認識して正すことの導入部分にあたるので、何度も繰り返すという(ワプニック先生)。 (さらに…)

『Journey through the Text of ACIM』(33)-進捗と4章後半へ

2020-06-03

『Journey through the Text of ACIM』-進捗と壺のはなし

ワプニック先生のテキスト解説本『Journey through the Text of A Course in Miracle(JTTA)』の“私の旅”は、4章「The Illusions of the Ego(自我の幻想)」の後半、第3節の「Jesus(イエス)」のところ。 (さらに…)

ACIMワークブック353-今日は、私の目にも、口にも、手にも、足にも、目的は一つしかない。キリストに与えられて、世界を奇跡で祝福するために用いられることである。

 

2020-05-30

自分を奇跡で祝福するために用いる

父よ、今日私は、私のものであるすべてをキリストに与えます。そうすれば、それらは私が彼と共有する目的に最も役立つやり方で使われるでしょう。」(W-pⅡ.353:1.1) (さらに…)

ACIMワークブック352-裁きと愛は正反対のものである。一方からは世界の悲しみのすべてが生じる。もう一方からは、神ご自身の平安が訪れる。

 

2020-05-29

愛の道を選ぶことで私は贖われる

赦しは無罪性だけに目を向け、裁くことはしません。」(W-pⅡ.352:1.1) (さらに…)

ACIMワークブック351-罪のない兄弟は平安への導き手である。罪深い兄弟は苦痛への導き手である。私は見たいと思ったほうを見ることになる。

 

2020-05-27

自分を“罪深い”者とするか否か

神聖なあなたの子でなくて誰が私の兄弟でしょうか。そしてもし私が兄弟を罪深き者と見るなら、私は自分自身を、神の子ではなく罪人だと宣言していることになります。」(W-pⅡ.351:1.1-2) (さらに…)

ACIMワークブック第Ⅱ部‐14.私とは何か

2020-05-26

私とは何か

私とは何かー。

ワークブック本節の答えはシンプルだ。 (さらに…)

ACIMワークブック350-奇跡は、神の永遠の愛を鏡のように映し出す。奇跡を差し出すことは、神を思い出すことであり、神についての記憶を通して、世界を救うことである。

 

2020-05-25

私が奇跡を差し出せますように

父よ、ですから私はあなたに頼ります。あなたについての記憶だけが私を自由にします。そして私の赦しだけが、あなたについての記憶を私に戻し、感謝のうちにそれを世界に与えることを教えてくれます。」(W-pⅡ.350:1.6-8) (さらに…)

ACIMワークブック349-今日、私は自分にかわってキリストの心眼に、すべてのものごとを見てもらう。そしてそれらを裁くことなく、その一つひとつに愛という奇跡を与える。

 

2020-05-23

愛という奇跡

そのようにして私は自分が見る一切を解放し、私が求めている自由をそれらに与えたいと思います。」(W-pⅡ.349:1.1) (さらに…)

緊急事態、、、未だ脱出ならず (~_~;)

2020-05-22

再び…

「トイレの排水詰まりと、わが身の切迫したぼうこう炎(ひらがなにした)」という、月曜日に勃発した自分にとってはのっぴきならない緊急事態。 (さらに…)

ACIMワークブック348-あなたに包まれている私には、怒りや恐れの原因はありません。知覚されるどの必要においても、あなたの恩寵だけで充分に満たされます。

 

2020-05-20

怒り、恐れ、不具合、葛藤の…原因はない(はず)

私には、あなたと共有する完璧な平安と喜び以外に何かをもたらす原因はありません。私が怒りや恐れを必要とする理由などあるでしょうか。」(W-pⅡ.348:1.3-4) (さらに…)

緊急事態発生

2020-05-19

あ゛~、緊急事態です (>_<)

昨日「緊急事態」発生。わが家とわが身に。 (さらに…)

自粛を破り“旅”に行く

2020-05-16

140円大回り乗車の旅へ

まだ緊急事態宣言継続中。 (さらに…)

← 戻る

←古い記事を見る 新しい記事を見る→